スポンサーリンク
第二新卒のお悩み相談
第二新卒(新卒入社一年もたずに退職)
新卒入社した会社を半年で辞めてしまいました。こんな私でも憧れの大手に転職できますか?
サイトウソンミ
長い目でキャリア戦略を立てるなら可能です!

長期視点でキャリア戦略を立てましょう

いますぐ大手企業に転職し、エース級のかっこいい仕事を任されるなんて都合の良い裏技はありません。

面接にい行けば「何ですぐ辞めたの?」と必ず聞かれます。面接担当者からは「おれの部下になっても、ちょっときつく言ったら『辞めます』とかいわれたら面倒だな…」とも思われるでしょう。

しかし、あなたも信念や将来の展望があって退職を決断したはず。不利がある事は承知の上ですよね? 逃げずにしっかり対峙して乗り越えていきましょう。

あなたが大手企業に転職したいのであれば5年10年スパンでレベルアップしていけばいつかはチャンスが巡ってきます。

次の職場は不本意なところしか入れないかもしれませんがしっかり経験を積み、より良い会社へ転職できるようスキルアップに励みましょう。

どんなキャリア戦略を立てるべきか転職エージェントに相談してみよう

あなたの状況や学歴などに応じてアドバイスはいろいろできますが、やはり転職のプロであるエージェントに相談するのが確実で間違いがありません。

  • エージェントと面談しキャリア戦略を相談する:自分の希望や長期的な展望なども話しつつ、企業側のニーズも加味しながら、どういった転職戦略を取るべきかを転職エージェントに相談してみましょう。その場合なるべく3社以上、複数のエージェントから話を聞きましょう。その中から納得いくエージェントに絞り込んで転職活動を進めるのが良いです。
  • 短期で辞めたもっともらしい理由を相談しながら考える:最大のネックは「短期で辞めてしまった」こと。転職エージェントに相談しながら、もっともらしい理由や面接官の共感を呼ぶエピソードを創作しましょう。

短期で辞めた第二新卒に、おすすめの転職エージェント・転職サイトは?

既卒・フリーター・第二新卒向けの転職エージェントならあなたのような人はたくさんいるし、転職エージェントもなれているのでいいですよ。

第二新卒・既卒・フリーター向け(都市部)

JAIC(全国対応)若者正社員チャレンジ事業(東京)いい就職.comハタラクティブ(関東)ウズキャリ第二新卒(関東)

20代の第二新卒向けで研修や書類・面接対策が充実している。

第二新卒・既卒・フリーター向け(地方)

JAIC(全国対応)いい就職.com

20代の第二新卒向けで研修や書類・面接対策が充実している。

自分主体でも活動してみよう

リクナビNEXT

時間はたっぷりあるはずなのでエージェントにたよるだけではなく自分主体でも転職活動を進めましょう。

スポンサーリンク

おすすめ転職エージェント

学歴から転職エージェントを探す

未経験から転職エージェントを探す