スポンサーリンク
お悩み相談

第二新卒くん
「仕事辞めたい」「転職しようかな…」と漠然と考えています。会社を辞めるべきかどうか簡単に診断する方法ないですか?

サイトウソンミ
手軽に診断できる質問内容や診断サイトがありますよ。

漠然と「辞めたい…」と感じていても、実は一時的に気分が落ち込んでいるだけかもしれません。そのような状態なら、仮に転職活動を始めたとしても中途半端に終わってしまう可能性も。むしろ辞めない方が良かったと後悔することもありえます。

また、辞めたい理由や原因をはっきり認識しておかないと、次の転職先でも同じように漠然とした不安や不満から「辞めたい…」と思ってしまうかもしれません。

さらに、日本では転職回数が多いとマイナス評価になったり、転職回数が多いと年収や生涯賃金が下がる傾向にあります。まず診断テストで「なぜ辞めたいのか」「何に不満があるのか」を診断テストではっきり把握しましょう。

今回は簡単にできる転職診断テストのご紹介です。

スポンサーリンク

1.@type「シゴト満足度診断」 オススメ! 気軽にできて簡単

@typeシゴト満足度診断

@typeのシゴト満足度診断。30問ほどの簡単なテストに答えるだけで詳しい診断結果が出る診断テストです。紹介している4つの転職診断テストの中では一番オススメです。

診断結果では、「仕事の満足度」「仕事で重視しているポイント」「仕事観とアドバイス」がわかります。

診断テストのボリュームも4つの中で一番多いとはいえ、テストも3分ほどの短い時間で終わります。

@typeの仕事満足度診断の詳しい使い方やレビューはこちらで詳しく解説しています。

2.リクナビNEXT「グッドポイント診断」 ストレングスファインダーを使った本格的な診断

転職を決意したなら、あなたの自己分析や書類のアピールポイント、面接対策におすすめのリクナビNEXTのグッドポイント診断を受けてみましょう。18種類の特性の中からあなたの強みをレポートしてくれます。所要時間は30分。完全無料ながら本格的なストレングスファインダーテストです。

スポンサーリンク

3.「仕事満足度診断」仕事や会社に対する満足度チェック8問

今回ご紹介する診断を実施し、仕事や会社に対する満足度をチェックしてみましょう。いくつかの項目に別れているので、その項目の何が満足できないのかを深掘りして考えてみてください。

下記の質問に対し、1〜3の選択肢を選んでください。

Q1:前から「やりたかった仕事」ですか?

  1. はい、前からやりたかった仕事です
  2. どちらともいえない
  3. 違う、やりたかった仕事ではない

サイトウソンミ
やりたい仕事や、あこがれの仕事ができる環境なら、なかなか会社なんて辞めたくないものですよね。多くの方は、やりたい仕事に巡りあえていないのかもしれませんね。

Q2:今の会社や仕事で「スキルアップ」できる?

  1. 日々勉強できる、成長を実感している
  2. どちらともいえない
  3. いや、まったく成長できない

サイトウソンミ
スキルアップできるかどうかは長期的に見ると重要な要素です。ぬるま湯のような環境にいると、その会社に最適化されてしまって、他の会社で全く使い物にならない人材になってしまう方も多いです。

Q3:「給与」に満足している?

  1. 満足!貯金が結構たまってます
  2. どちらともいえない
  3. いいえ、給与カット、ボーナスも残業代も出ない

サイトウソンミ
とあるアンケートによると、会社を辞めたい理由のトップが給与や福利厚生に関することだそうです。がんばって働いているんですから十分な対価が欲しいですよね。

Q4:「人間関係」は問題ない?

  1. 人間関係良好!職場はいい人ばかり
  2. どちらともいえない
  3. 非常に悪い、毎日憂鬱だ

サイトウソンミ
ベストセラーになった「嫌われる勇気」のアルフレッド・アドラー博士によると「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」とのことです。辞めたい理由はいろいろと出てきますが、根本原因はこれかもしれませんね。

Q5:「仕事内容」に満足してますか?

  1. はい、やりたかった仕事だし、スキルアップもできて大変満足してます!
  2. どちらともいえない
  3. 死んだ目で仕事をしている、やりがいは全くない…

サイトウソンミ
日本人にとって仕事は人生といっても過言ではありません。長い時間を仕事で費やすわけですが、仕事内容に満足できないと地獄のような時間を過ごさないといけません。仕事内容に満足できるかできないかも重要なんですね。

Q6:「労働時間」残業は多すぎない?

  1. ホワイト企業、だいたい定時で上がってます
  2. どちらともいえない
  3. ブラック企業!サービス残業や終電帰宅が常態化

サイトウソンミ
平日はサービス残業で終電まで仕事して、休みの日も自宅でたまった仕事を消化しているなんて方も多いのでは?今は若いから良いけど、この先体力に限界を感じる事もあるのかも、と先々に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

Q7:「社風」はあってますか?

  1. 満足、自由な雰囲気だし、やる気次第でいろいろチャレンジさせてくれる
  2. どちらともいえない
  3. 妙な雰囲気があって、あれもダメ、これもダメ、疲れる…

サイトウソンミ
会社の社風ってありますよね。理解に苦しむような事を強要されたり、理不尽な暗黙のルールがあることも。

Q8:「評価」されていますか?

  1. はい、良い評価をいただけてモチベーション上がってます!
  2. どちらともいえない
  3. いいえ、ゴマすり上手が出世する会社

サイトウソンミ
一生懸命仕事をし、結果まで出しても、正当な評価が受けられないことも良くあります。仕事のモチベーションが下がり、辞めたくなることも…。

採点方法

選択肢には点数が設定してあります。点数の合計点を出してください。

  • 選択肢「1番」⇒5点
  • 選択肢「2番」⇒3点
  • 選択肢「3番」⇒1点

【診断結果】Q1~8までの合計点は何点?

診断結果

  • 20点以上:今の仕事に十分満足している
  • 16〜20点:今の仕事を続けてよいのかという疑間はある
  • 11〜15点:よい仕事があれば転職することを考えている
  • 10点以下:早く転職したい

どの質問項目がネックになっていますか?会社にこのまま残った場合と、辞めて転職した場合のメリット・デメリットをしっかりシミュレーションしてみましょう。

4.転職タイプ診断(doda) 「古い…」

転職タイプ診断

古いのが難点ですが、dodaの転職タイプ診断(バーチャルカウンセリング)は、「仕事を辞めるべきかどうか」「転職すべきかどうか」を悩むあなたにおすすめの30秒でできるカンタン転職診断です。

このバーチャルカウンセリングは年収、仕事内容、人間関係、待遇や業務内容に関する質問項目を「はい・いいえ・どちらともいえない」の3段階でチェック。20問の質問に答えるだけ、時間も30秒で結果が出てくるお手軽診断です。

診断結果では、「転職タイプ」「転職おすすめ度」がわかります。

30秒で終わるだけあってかなりシンプルですが、会員登録もなく、自分のもやもやを整理したいならこれもいいですよ。

dodaの転職タイプ診断(バーチャルカウンセリング)のやり方や詳しいレビューはこちらを参考にしてください。

5.3分間適職診断(リクナビNEXT) 「かなり古い…」

すごく古いので、スマホで見ると小さくなるというのがネックですが…。リクナビNEXTでもカンタンな診断コンテンツがあります。

合計22問のテストで仕事選びの価値観と、あなたの性格を分析。たった3分でできるお手軽テストです。現在の仕事の不満な部分や自分の性格や個性にあった仕事は何なのか考えるヒントになりますよ。

診断テスト

関連記事

スポンサーリンク
第二新卒向け転職エージェント

転職エージェントは全国に約17,000もあり、特長や得意な業種業界など多種多様です。20代特化型転職エージェントや大手転職エージェント、業界特化転職エージェント、さらにブラック企業を見抜き、優良企業を見つけるための口コミサイトなど20代・第二新卒のあなたの転職を成功させるためのおすすめ転職エージェントを17選ご紹介します。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう